MT4を使った自動売買、メール配信トレードで月50万円目標に頑張ります。勝手な相場観もときどきつぶやきます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

9月末のつぶやき

なんですかね…9月は全く調子悪かったです。。

相場そのものが、日銀為替介入などもあり不安定だったせいもあるのでしょう。
朝の東京市場では上がっていたものが、16時のロンドン市場開始と同時にドカンと下がったり、なんてことは日常茶飯事でした。
シグナル配信サービスも、自動売買ツールもそれには参ったらしく、9月の結果は軒並みマイナスです。
10月からの巻き返しに期待しましょう!

完全に余談ですが、わたくし無職のヒマを利用して香港に海外旅行に行ってきました☆
英語がうまく通じなくて苦労しました。。
観光地は一通り回ることができ、綺麗な景色もいっぱい見てきました!
これを糧に(?)来月はFX頑張るぞっと!

香港

みんなFX勝てますように!

人気ブログランキングへ←ポチっとワンクリックしていただけると嬉しいです!
スポンサーサイト

デイトレンドFX①

デイトレンドFX
販売者:北川 正浩
価格:33,800円



【概要】
他の商材のような自動売買系ではなく、自分の目と頭を使って取引する、いわゆる裁量系の商材です。

裁量系と言っても、エントリールールから決済ルール、損切りルールまで完全に決められています。
なので、我々がやることは『取引ルールに合ったチャートを探し、ルールに乗っ取って取引すること』のみです。
昨年度からとても人気のある商材だそうで、いろいろなレビューを見ても評判は上々です。
取引ルールは一見複雑に見えますが慣れてしまえば簡単です。過去の取引実績を見てもルール通りにやれば利益は出てくると思います。

自動売買ツール等を購入される方は、自分自身の取引に自信をなくして…という方がほとんどだと思います。そういう方にはピッタリかな、と。久しぶりに「自分の頭で勝った」感触を思い出させてくれます。

あえてデメリットを挙げるとすれば、ルールに合ったチャートを探すためにPC前に座る時間を取らなければならないこと。1日2時間弱もその時間が取れそうにない方には合わないかもしれません。
逆にいうと時間が取れる方には本当にお勧めできます。33,800円の価値はあると断言できます。

販売者URLはこちら

人気ブログランキングへ←ポチっとワンクリックしていただけると嬉しいです!

FXスナッチシステム②

FXスナッチシステム
販売者:太田貴文
価格:54,800円



購入してから2週間が経ちました。
システムファイルのインポートはとても簡単で、設定そのものは10分もあれば完了します。
サイン発生もわかりやすく、FX初心者の方でも問題なく運用できると思います。

私が主に使っているのは
ポンド/円 2時間足
ドル/円  1時間足

の二つです。これは販売者様のお勧め設定です。

ただ、9月に関しては相場のトレンドの急激な変換が多く、かつドル円は値動きが小さく…となかなかうまく実践でいていません。
基本的にはトレンドフォロー型のサインなので、エントリーした瞬間逆に…ということもあります。

とはいえ、利益を出すときは大きな数字になるので、そこまで心配はしていません。
今後に期待です。

販売者URLはこちら

人気ブログランキングへ←ポチっとワンクリックしていただけると嬉しいです!

FXスナッチシステム①

FXスナッチシステム
販売者:太田貴文
価格:54,800円



いろいろなレビュー記事を見てきましたが、どのサイトでも評判が良く、結果も上々のようなので今回購入を決意しました。

【概要】
いわゆる完全な自動売買ツールではありません。
ソフトをVT・CTにインポートし、発生するサインに従って自分でエントリーしていくタイプです。
その人の生活スタイルに合わせ、2時間足・30分足・5分足と使う時間軸を変えることができます。
60連勝!と謳っているのは5分足でスキャルピングをした場合のようですね。

主にドル円・ポンド円を使用するようです。販売ページに「7ヶ月で数1000pips」というようなことが書いてありますが、他の検証サイトを見る限りは嘘ではなさそうです。

価格設定は高めですが、それだけの価値はあるのではと判断します。

人気ブログランキングへ←ポチっとワンクリックしていただけると嬉しいです!

ラグジュアリーFX検証②

ラグジュアリーFXの検証2回目です。
作者:天羽義治
販売元:株式会社ワールドワン
価格:39,800円(9月7日時点)


今回は少し残念な話をしなければなりません。

前回、ラグジュアリーFXのメリットとして
作者の天羽さんにしっかりとした実績があること、ソフト内で過去の配信のバックテストをすることもできます。
とお伝えしました。
しかし、この部分にかなり大きな問題が発覚しました。

このソフトは、エントリー&ストップロスの設定で1回、そのポジションの決済タイミングで1回と、ひとつの通貨の売買で計2回メール連絡がきます。
このうち1回目の「ストップロス」の設定が曲者です。

例を挙げて説明しますね。
ドル/円の通貨ペアだとします。仮想レートですが
『1ドル100円で「買い」95円になったらストップロス』
というメールが来たとします。

ケース①
円は94円まで下がり、しかしその後反発して105円まで上がり、「105円で決済してください」とメールがきました。
→バックテストの結果では、『100円→105円となったもの』つまり500pips獲得!と処理されます。
(本来なら95円でストップロス:-500pipsなのに)

ケース②
円はそのまま暴落し、90円まで下がったところで「90円で決済してください」とメールがきました。
→バックテストの結果では、『95円でストップロスに引っかかったもの』つまり-500pipsと処理されます。
(本来なら『100円→90円:-1000pipsなのに!)

…とまぁ、こんな感じです。
バックテストの結果は完全に右肩上がりですが、これは上述の通りかなり製作者の都合のよいように修正されてのものです。実際のトレード結果にしたらどうなんでしょうね…。

ここ数日の結果を見てみると
9月7日:+148.2 pips
9月8日:+23.3 pips
9月9日:-271.9 pips

となっています。勝率は40%ほどです。

まだ利益がでない商材だと決まったわけではありません。今後伸びていく可能性は大いにあります。
が、私としては過去のバックテスト結果に、言ってしまえば「嘘」の盛り込まれたものを信用する気にはなれません…。

ですので、9月10日現段階で、運用はストップさせます。


人気ブログランキングへ←ポチっとワンクリックしていただけると嬉しいです!

カウンター
プロフィール

じゅんぬぬ

Author:じゅんぬぬ
現在無職ですが、2011年4月からサラリーマンになります。
このブログでは、日中働く人たちでも無理なく稼げるFX商材を探し、レビューしていこうと思います。裁量トレードについてもときどき載せていきます。

カテゴリ
稼働中EA成績総合
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
株式・投資・マネー
7396位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
FX
2650位
アクセスランキングを見る>>
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。